イタリアならではの芸術&食文化を満喫!

2012年4月イタリア遠征レポート > イタリア文化に触れる!

4日目 11:00

とても綺麗だったトレントの街並み

遠征4日目大会開催地・ロヴェレートにほど近いトレント市内を散策。路線バスに乗って移動し、小雨の降る中、石畳の街をゆっくりと歩き回りました。中世の名城・BUON CONSIGLIO城や尖塔が1つしかない珍しいドゥオーモの前で記念撮影。ゆったりと時の流れる街並みが気に入ったようで、「ここに住みたい」とぼやいたメンバーもいたほどでした。





4日目 14:30

おやつタイムの甘い誘惑!
ジェラートをいただき!

イタリアの定番スイーツといえば、やっぱりジェラート。トレント市内散策中に、ジェラートショップに立ち寄ってみました。メンバー一同、無数にある色とりどりのジェラートに大興奮。せっかくなので、みんな好みのフレーバーを2段重ねで注文しました。仲良く味見しあったり、あっという間に食べ終わったり...。ただ、誰もが満足そうな顔をしたのは確かです。





5日目 20:30

顔よりも大きい!? 本場のピザに舌鼓!

出発前、「イタリアで何食べたい?」と聞いたときに、一番多かった答えは...ピザ!ある日の夕食でついにピッツェリアへ。日本ではみんなで分け合うことが多いのですが、イタリアでは基本的に1人で1枚を食べるのが普通。ナイフとフォーク使いに悪戦苦闘してはいましたが、トロリと伸びるチーズとカリカリの生地を楽しみつつ、自分たちの顔よりも大きなピザをほおばっていいました。





6日目 17:00

友だちからの差し入れは
とても大きなイースターエッグ!

大会初日にサプライズ!休憩時間に前日に練習試合をしてくれた「VILAZZANO」のメンバーが応援に駆け付けてくれたのです。差し入れとしてキャプテンがプレゼントしてくれたのが、イースターエッグ。イタリアのお祭り「イースター」の時期に食べられる大きな卵型のチョコレートです。みんなで分け合っておいしくいただきました。大きさはさまざまで、TOPページの集合写真の左端のメンバーが抱えている赤い袋もイースターエッグ。総重量なんと5kgの超ビッグサイズでした!




 2012年4月イタリア遠征レポート
トップページへ戻る